英語とは、

将来へのあなたのパスポート

今すぐお申込み

予約

テキストしてください。メッセージをください。お電話ください。お会いして下さい。

予約へ進む

本校について

1982年に設立されたLASCは、米国教育省によって認められた、継続教育および教育のための基準認定評議会(ACCET)に加えて、カリフォルニア州の私立高等教育・職業教育局(BPPE)の認定を受けています。LASCは、米国国土安全保障省に関連した学生と交流訪問者プログラム(SEVP)によって認定され、米国で学びたいF-1の学生に対しI‐20を発行することが承認されています。本校の指定学校職員は、全米留学生アドバイザー協会(NAFSA)によって認定を受けています。

本校のプログラム

LLASCでは、次の5つのアカデミックなプログラムを提供しています。すなわち、第2言語としての英語(ESL)、アカデミックな目的のための英語、TOEFL、そしてIELTSの試験準備です。本校のESLプログラムは6つのレベルで構成されています。本校のプログラムに入るための最低限の英語力要件はありません。各レベルは12週間で、プログラム全体を1年半で完了することができます。本校では、学生たちが各レベルをパスするに伴い、各学生のアカデミックな進歩を監視して順次向上を確実にします。プログラムのどのレベルがあなたに合っているのかを評価するために、本校のクラス分けテストを受けてください。

学生は、週に4日、月曜日から木曜日までクラスに通い、午前、午後、夕方のスケジュールから選択できます。詳細についてはサンプルのコーススケジュールをダウンロードしてください。本校の学校歴はクオーター制に従い、冬、春、夏、そして秋それぞれに学期があります。しかし、学生はいつ入学しても大歓迎です。

授業料と手数料

授業料と手数料のリストはこちらからダウンロードできます。

F1 Students

All programs are Monday - Thursday, 18 hours per week

  • 1 week

    $ 180
    $ 135

    please check with an Admissions Representative for current rates

    $ 200
  • 4 week

    $ 680
    $ 500

    please check with an Admissions Representative for current rates

    $ 750
  • 12 week

    $ 2040
    $ 1500

    please check with an Admissions Representative for current rates

    $ 2250

All programs are Monday - Thursday, 26 hours per week

Part-time Students

Students requiring an I-20 are not eligible to enroll Part Time

  • 1 week

    $ 80
    $ 120
    $150
    $ 180
  • 4 week

    $ 250
    $ 400
    $500
    $ 680
  • 12 week

    $ 680
    $ 1100
    $1400
    $ 2040

最高のロケーション

生活し、学び、楽しむ。

LASC は太陽が降り注ぐ南カリフォルニア州に3つのキャンパスを持っています。当校のキャンパスはカリフォルニア州でも有数の観光地から数分の立地にあり、 アメニティ、住宅、娯楽施設は数え切れません。世界的なサーフィンの聖地ハンチントンビーチでサーフィンを習うこともできます。ディズニーランドに行ったり、ロデオドライブで買い物をしたり、ハリウッド大通りに散りばめられたハリウッドスターたちの星を見て歩いたり、パシフィックコーストハイウェイをドライブして景色を楽しむのもいいでしょう。LASCでは、生徒たちに教室から飛び出してカリフォルニア州をできるだけ楽しむことを進めています。当校では、生徒たちに自分たちが置かれた環境で生活/交流ができるだけの英語を身につけることです。さあ、冒険を始めませんか?

生徒様のお声...

出願方法

出願方法 F1学生

アメリカ国外の学生で、アメリカで勉強するために必要なF1学生ビザを取得するのにI-20が必要な学生

  • Passport Copy

    1

  • Bank Balance Certificate $20,000 min.

    2

    *(If you plan to come with your spouse or children, you can find additional information in the FAQ section we provide.)

  • financial-guarantee

    3

    *(Only required if bank balance certificate is different from student's name.)

  • Application Fee

    4

  • I-20 Postal Fee via DHL

    5

F1 編入生

すでにアメリカにおり、別の学校で発行された有効なF1ビザとI-20を持っている学生

  • VISA Copy

    1

  • Current I-20 Copy

    2

  • Latest I-94 Copy

    3

  • Transfer Form

    4

よくあるご質問(FAQ)

出願

銀行取引明細書に記載されていなければならない最低金額はいくらですか?

年間有効なI-20の資格を得るために、学生[の銀行取引明細書]には最低20,000ドルが記載されている必要があります。学生以外の名前で発行されたすべての銀行取引明細書には、費用負担宣誓供述書が添付されていなければなりません。

私のI-20に扶養家族を載せることはできますか?

はい、ただし、銀行取引明細書には扶養家族1人に対して追加の6,000ドルが記載されている必要があります。

私の最新のI-94はどのように入手できますか?

I-94は、米国に入国する外国からの訪問者に発行され、すべての出入国の記録です。学生は、それぞれのI-94を米国税関国境警備局のウェブサイトから入手できます。

I-20を取得するのにどれくらいの時間がかかりますか?

願書を提出後、処理に2~3営業日かかります。米国国外にいる学生の場合、DHLの発送にさらに3~5営業日を見ておいてください(送り先によって異なります)。

移民ステータスとビザ

観光ビザ(B1またはB2)で勉強することはできますか?

はい、観光ビザで、週に最長17時間勉強することができます。

学生ビザ(F1)で正式に働くことができますか?

いいえ、F1の学生は、米国内で正式に働くことはできません。

授業料と手数料

いつ授業料を支払わなければなりませんか?

あなたがプログラムを始める当日に授業料を支払うことができます。

この学校はSACM支援の学生を受け入れますか?

はい、LASCは、サウジアラビア文化代表団(Saudi Arabian Cultural Mission)によって承認されたESLプログラムとして指定されています。出願の際に、SACMが発行した手紙とともに、扶養宣誓供述書を提出してください。

授業料を除いて、他にどんな手数料を支払う必要がありますか?

すべての学生は、150ドルの出願料を支払わなければなりません。海外から出願する学生は、郵送でI-20を受け取る送り先によって異なりますが、60ドルのDHL料金を支払う必要があります。F1の学生は、SEVISに直接350ドルの登録料を支払う必要があります。その他の料金は、出身国によって適用される場合があります。

米国で勉強するにはどれくらいのお金が必要ですか?

これはさまざまです。しかし、概算では、すべての費用、例えば、宿泊先、授業料、本、食事、交通費などを含めて月に2,500ドルになります。

学校方針

米国にまず到着したら、すぐに学校に通う必要がありますか?

はい。移民規制法によれば、留学生はそれぞれのI-20に記載されている開始日に学校に通わなければなりません。

学期がすでに始まっている場合、授業を受け始めるのに次の学期まで待たなければなりませんか?

いいえ。本校ではローリング・アドミッション(締め切り設定なしの出願方式)を認めており、学生はいつでも授業を受け始めることができます。

私のI-20を維持するための要件は何ですか?

学生は、週に18時間学校に通い、80%以上の出席記録を維持する必要があります。学生はまた、良い成績を維持する必要もあります。

私がF1の学生である場合、旅行または休暇を取ることができますか? 米国から出ることができますか?

本校のプログラムに6カ月間(2学期)在籍した学生は、1カ月間の休暇を取る資格があります。1年間(4学期)在籍した学生は3カ月間の休暇を取る資格があります。F1の学生は、学校の職員によってI-20に署名してもらった時点で米国を出ることを許されます。

LASCは、学生に宿泊施設を提供しますか?

はい。本校では、宿泊施設を必要とする学生にアメリカ人ファミリー先でのホームスティ、または賃貸の1人用アパートまたは共同アパートを手配することができます。

学業

私はほとんど英語を知りません。それは問題でしょうか?

いいえ、本校で勉強するための最低限の英語力要件はありません。本校の第2言語としての英語プログラムは6つのレベルから構成されており、英語がほとんどできない学生から、全くできない学生、大学レベルで勉強したい学生まで対応できます。

この学校は認可されていますか?

はい。LASCは、米国教育省によって認められた、継続教育および教育のための基準認定評議会(ACCET)に加えて、カリフォルニア州の私立高等教育・職業教育局(BPPE)の認定を受けています。LASCは、米国国土安全保障省に関連した学生と交流訪問者プログラム(SEVP)によって認定され、米国で学びたいF-1の学生に対しI-20を発行することが承認されています。本校の指定学校職員もまた、全米留学生アドバイザー協会(NAFSA)によって認定を受けています。

どのような学生がこの学校に通っていますか? 教師陣は経験豊富ですか?

本校の学生構成はさまざまで、多くの国家を代表しています。例えば、ブラジル人、ロシア人、イタリア人、トルコ人、中東諸国の人、中国人、日本人、韓国人、南米人、ベトナム人、タイ人、その他多数の国籍で構成されています。教師全員がネイティブスピーカーで、そのほとんどは上級学位を有し、海外で英語を教えた経験を持っています。